ネットで趣味・憩いの広場

中高年、シニア世代の趣味情報を紹介しています。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 鉄道模型ミニSLライブスチーム | main | 鉄道模型通販を利用する時に >>

鉄道模型シミュレーター

JUGEMテーマ:趣味

鉄道グッズの通販サイト【グッズステーションtraindo】
鉄道グッズの通販サイト【グッズステーションtraindo】

 
鉄道模型を作りたくても
場所がないという人にとっては、お勧めのシュミレーターがあります。

アイマジック社が販売しているVRM(VIRTUAL RAILROAD MODELS)とも
呼ばれる鉄道模型シミュレーターの、パソコンソフトです。

今、人気を集めている鉄道模型シミュレーターを使えば、
手軽にスペースをとることなく楽しめます。
鉄道ファンの人気を集めている鉄道模型レイアウトです。

鉄道模型シミュレーターは、オンラインで無料メンバー登録を行えば、
15日間お試し期間があります。
継続して鉄道模型シミュレーターを使う場合は、
1,500円のVRMオンライン入会金(スターターキット代金も含む)を
支払うことで、アカウントが作成できます。

リニューアル前は、月額1,000円のアカウント維持費用がかかっていましたが
サイトがリニューアルされてからは、
1,500円のVRMオンライン入会金だけで済むようになりました。
ただ、レイアウトや鉄道車両などのパーツを購入する費用は別途かかります。

レイアウトの中を鉄道車両が走る映像を自由に操作できます。
カメラワークでいろいろな角度からも楽しめます。
更に配置した鉄道車両を運転することもできます。
鉄道模型シミュレーターで作ったレイアウトに、
お気に入りの鉄道模型を走らせた映像は、
自分の作品として他の人に公開することも可能です。

わからないことや、サイトに関しての疑問は
鉄道シミュレーターオンラインの掲示板で質問できます。
ほしい鉄道車両やパーツをリクエストすれば、
製作してもらえる可能性もあります。

鉄道シミュレーターオンラインなら、
自分の作品を紹介するばかりではなく
他の人の鉄道模型レイアウト作品をみたり、
自分の鉄道模型レイアウト作品をみてもらったりして、
同じ興味を持つ人と、楽しみを共有できます。





鉄道模型 | permalink | - | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://abaca.jugem.jp/trackback/66
この記事に対するトラックバック